Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

生きてますよ~、フランスで。

仕事でフランス南部にやってきました。ここで起こるたわいもないことを書いていきます。

ナルト失敗伝

失敗したー。

最近アニメの「ナルト」観てるから鳴門巻きが作りたくなって検索してたんやん。

そしたら鱈と塩とみりんだけでできるって書いてあって、フランスだとcabillaudとしてポピュラーに食べられてる魚だからマルシェで切り身を買って試したのよ。

途中まで結構いい感じに練り物的なものができてたんやけど、蒸し終わって食してみると全く別もんになってた。ぼっそぼそ。プリプリを期待してたのに、ぼっそぼそ。なにこれ。

で、原因なんですがたぶん、魚の鮮度。マルシェですでに切り身になってるやつを買ったんだけど、鮮度のいいものは半透明らしい。今回のやつはまるきり白やった。

あとはすり鉢がなくてフードプロセッサーですり身にしたことかな。練りが甘かったのもダメな要因かもしれない。

めっちゃ時間かけたのに。赤色色素探すのにマルシェの後ダウンタウンまで出かけて3軒廻ってやっと見つけたのに。蒸す前の見た目はほぼ完ぺきやったんよ。蒸した後もぼっそぼそ以外はいい感じだったのよ。

しゃーないけどインスタントラーメン作って失敗なると入れて食べたけど、やっぱ違う、、、これじゃない。

どこに行ったら新鮮なcabillaudが手に入るのだ?港に行けばいいのか?次は新鮮なので挑戦してやるってばよ!